防犯フィルム|株式会社トータルサービス

トータルサービス埼玉支社
埼玉県さいたま市中央区鈴谷 3-7-9 

  1. トータルサービスTOP
  2. 住宅エコリフォーム
  3. 防犯フィルム
住宅関連事業一覧

住宅関連事業サービス内容|省エネ・防犯フィルム|防犯フィルム

省エネ・防犯フィルムは、防犯タイプフィルムと省エネタイプの2種類からなり、暑さ・寒さ・泥棒の侵入をトータルにブロックします。

標準工事仕様

工程 内容
クリーニング ガラス面に少しの汚れも残らないように十分にクリーニングを行います。
カッティング 窓面よりも大きめにフィルムをカットします。
インストレーション 貼り付けます。
トリミング 縁の部分、特にパッキンとの間にわずかな隙間を残してきれいな直線にカットします。
スキージング ガラスとフィルムの間から水・空気・ゴミをどれだけ除去できるかがポイントです。

防犯タイプ

防犯・飛散防止対策の必要性

防犯フィルム工事シート

省エネ・防犯フィルム【防犯タイプ】を施した窓ガラスは、ハンマーで叩いたりドライバーや刃物を
突き刺しても手が入るような貫通穴を開けることができないほど強力なフィルムです。
よってガラス破壊による侵入犯罪から安全と財産を守ります。 また、大地震、台風などの
自然災害による飛来物の衝突からガラスの飛散や破片の落下を防止し、二次災害を
未然に防ぎます。

東京都一般住宅対象空き巣狙いの進入手段の割合
表

※警視庁 生活安全総務課 「空き巣の侵入手段」平成23年中による

ガラス破り55.7%

ガラス破りは、空き巣狙いの進入手段の約55%を占め、
マスコミなどで騒がれているピッキングやドア破り
などは5.4%程度に過ぎません。
警視庁でも「ガラスを破壊する時間が長くなり、また、
破壊する際に騒音が発生する等、ガラス破りによる
侵入が難しくなる」と提言しており、窓ガラスに対する
防犯対策が重要なポイントであることがわかります。

フィルムの特徴と用途

品名 厚み フィルムの特長
TB飛散防止フィルム2 50μ 災害時ガラス飛散防止・ガラス衝突事故防止
TB防犯フィルム7 175μ 一般住宅のセキュリティー対策
TB防犯フィルム8 200μ 一般住宅のセキュリティーと省エネ対策
TB防犯フィルム11 275μ 金融機関・貴金属店レベルのセキュリティー対策
TB防犯フィルム 15 375μ 銃弾貫通防止・テロ対策レベルのセキュリティー対策