沿革|株式会社トータルサービス

株式会社トータルサービス / TOTAL SERVICE
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル45F TEL:03-3340-0078

  1. トータルサービスTOP
  2. 企業情報
  3. 沿革
2012年 11月 海外無料インターンシップ  in LasVegas 開催
2010年 3月 本社を東京・西新宿の「新宿三井ビル」に移転。
4月 学生向けに好評だった山口恭一の実体験に基づいた、仕事に役立つ、ビジネスに役立つ
人生に役立つメールマガジンをビジネスマン向けに配信。【ビジマガ】
7月 オフィスのタイルカーペットの再生事業を開始。
2009年 3月 2015年を目標にしていた中長期ビジョンである1000FC達成を前倒しで達成。
10月 大学生を対象とした【創業社長山口恭一自らが教えるボランティアセミナー】が、延べ7,500人を突破。
2008年 4月 「WEB会議システム」導入により、アメリカ本部とリアルタイムでミーティングや講習が可能になる。
5月 山口恭一著「センスのない私がトップ営業になれた。たった20分の秘策」(しののめ出版)刊行。
6月 学生向けに山口恭一の実体験に基づいた、就活に役立つ、仕事に役立つ、ビジネスに役立つ
人生に役立つメールマガジンを配信。【学マガ】
8月 ガラスのキズ修復事業「スクラッチリペア」全国展開開始。
2007年 9月 中古車販売開始。埼玉・越谷市七佐町に1号店「越谷中古車展示場」OPEN。
10月 シーリングマジックが相次いで工法指定される。 日本郵政(株)発行の
会社間区画工事特記仕様書に記載
(ロックウール吸音天井材天井材パウダーカラーコーティング工法。
(株)トータルサービス シーリングマジック程度)。
11月 山口恭一著「人生を変える就活」(しののめ出版)出版。
同書籍の全国の大学図書館への寄贈始まる
2006年 5月 「感謝の集い」を六本木ヴェルファーレで開催。
9月 親水性外壁防汚剤の【ハイドロベール】の地域本部募集開始。
2005年 6月 「感謝の集い」を京都ホテルオークラで開催。
10月 大学生を対象とした【創業社長山口恭一自らが教えるボランティアセミナー】開始。
延べ3,000人以上が聴講。
2004年 4月 窓ガラスに防犯・日照調整フィルムを施す事業【省エネ・防犯フィルム】 フランチャイズ展開開始。
11月 マンガで綴る社史「トータルサービス10000FCへの挑戦」出版。
2003年 7月 シーリングマジックが建築基準法に基づく「不燃材料」として国土交通大臣より認定を取得。
「認定番号NM-0540」。
10月 日本初のアルミホイールのガリキズ、歪み修復事業「ホイールリペア」のフランチャイズ展開を開始。
2002年 5月 「感謝の集い」を六本木ヴェルファーレで開催。
7月 窓ガラスに塗るだけの透明・断熱・紫外線カットコーティング事業【寒暖シールド】
及び屋根に塗るだけの遮熱・省エネ塗装事業【省エネシールド】の代理店展開開始。
出張可能なポリマー加工事業「マニキュアコート」のフランチャイズ展開開始。
9月 張替え不要のクロス再生コーティング事業【クロスリペア】のフランチャイズ展開開始。
新築住宅引渡し時やアンティーク家具などの木部一切を修復する事業【ウッド&サッシリペア】の
フランチャイズ展開開始。
11月 光触媒より安くて効果が確実な外壁防汚コーティング事業・親水性外壁防汚剤
「ハイドロベール」
が(財)土木研究センターによる「防汚材料評価促進試験(案)I種及びII種」に合格。
翌年1月には、【ハイドロベール】(親水性外壁防汚剤)の代理店展開開始。
2001年 6月 「フランチャイズ化の無料診断&コンサルティングサービス」開始。
2000年 2月 「感謝の集い」を新宿・ヒルトン東京ホテルで開催。
1999年 8月 カラー・グロー・インターナショナル社(アメリカ・ミネソタ州)と車輌内装の修復・再生事業における
技術提携契約締結。
1998年 2月 「感謝の集い」を新宿区・ホテル海洋で開催。
山口恭一、日経ベンチャー「経営相談」においてコラム連載(全6回)。
10月 シーリングマジック工法が建設大臣認定機関「(財)日本建築センター」及び
「(財)建築保全センター」より技術審査証明取得。審査証明第9804号。
12月 本社を東京・西新宿の「新宿住友ビル」に移転。
1997年 1月 洗浄液飛散防止及び廃液回収工法「ノンスプラッシュ」開発(特許第2543329)。
2月 資本政策の一環として「第三者割当増資」を実施。新資本金7,800万円。
「感謝の集い」を港区・赤坂プリンスホテルで開催。
5月 フランチャイズの総合トレーニング施設として埼玉県戸田市に「戸田研修センター」OPEN。
7月 車輌外装の3年間ノーワックス加工事業「ネバーワックス36」のフランチャイズ展開開始。
8月 ワラント債(WB)2億4,000万円発行。
1996年 2月 東京中小企業投資育成株式会社の出資により資本金6,600万円に増資。
6月 日本初の車両内装・外装の総合カーリペア事業「トータルリペア」のフランチャイズ展開開始。
8月 転換社債(CB)2億円、ワラント債(WB)1.5億を発行。資本政策開始。
11月 トータルリペア直営ショップ及びフランチャイズのトレーニング施設として東京・八王子市に
「トータルリペア西八王子ショップ」OPEN。
12月 「羽田空港 南・北バスラウンジ」吸音天井パウダーカラーコーティング工事受注。
以来延べ2万m2受注。
1995年 2月 「感謝の集い」を新宿区・ホテル海洋で開催。
3月 フランチャイズのトレーニング施設として栃木県栃木市に「トータルサービス研修センター」OPEN。
4月 官民共同研究「構造物の防汚技術の開発」のための民間企業20社に選出され
共同研究に携わる(1997年まで)。
1997年6月、財団法人土木研究センターより発行された月刊「土木資料」誌にて成果報告。
ドワイヤーグループ社(アメリカ・テキサス州、NASDAQ上場)と契約。
同年7月バスタブ・バスルーム・キッチンなどを壊さず「塗る・貼る」技術により
リフォームする事業【バスタブドクター】のフランチャイズ展開開始。
12月 レッドライン・レストレーション社(アメリカ・ミネソタ州)と車輌内装・外装の修復・再生事業における
技術提携契約締結。
翌年6月、日本初、車輌内装・外装の総合(デントリペア・エクステリアリペア・インテリアリペア)
カーリペア事業「トータルリペア」のフランチャイズ展開開始。
東京中小企業投資育成株式会社の出資により資本金5,100万円に増資。
1994年 10月 日本初の金属の再生・修復・保全事業【メタル・メンテナンス】開始。
1993年 2月 翌年2月、日本初、ワゴン車で移動可能な超音波洗浄機でブラインドや換気扇、空調フィルターなどを
クリーニングする【ブラインドマジック】の直営及びフランチャイズ展開開始。
3月 日本初の吸音材天井を「殺菌クリーニング+不燃性・吸音性維持コーティング」で
長寿命化【シーリングマジック】のフランチャイズ展開開始。
4月 新卒採用開始。
5月 アメリカのメタル・メンテナンス業界最大手、スチュアート・ディーン社(ニューヨーク州)と
金属の再生・修復・保全事業における技術提携契約締結。
6月 「迎賓館正門囲障ほか(東京・元赤坂)」外壁クリーニング工事受注。
10月 本社を東京・西新宿の「泉ホシイチビル」に移転。
1992年 4月 お客様・パートナーの皆様への感謝とスパークルウォッシュ3周年を記念し
「感謝の集い」を新宿ワシントンホテルで初開催。
7月 ウルトラソニック・パワー・コーポレーション社(アメリカ・イリノイ州)とライセンス契約。
1991年 2月 「東京ドームの屋根裏トラス(東京・水道橋)」外壁クリーニング工事受注。
転換社債3,000万円発行、東京中小企業投資育成株式会社が全額引き受け
12月 吸音材天井のパウダーカラーコーティングを行う新塗装工法の
米国クースティック・グロー・インターナショナル社(アメリカ・ミネソタ州)とライセンス契約。
1990年 2月 資本金3000万円に増資。
日本初の外壁クリーニング【スパークルウォッシュ】のフランチャイズ展開開始。
10月 「三宅坂~赤坂見付間首都高ポール(東京・港区)」の外壁クリーニング工事受注。
1989年 8月 山口恭一を中心としたトータルライフコミュニティが「平成情報維新」(現代書林刊)を出版
10月 日本初、アメリカ外壁クリーニング業界の最大手
スパークル・インターナショナル社(アメリカ・オハイオ州)とライセンス契約。
1988年 4月 大阪ガスグループのオージー産業との提携しウッドクリーニング分野に進出。
フランチャイズ展開開始。
同月ウッドクリーニング事業の健全な発展を目的として「日本木造住宅リフォーム協会」を設立。
10月 (社)ニュービジネス協議会において
第一回ニュービジネスアントレプレナー選手権・クリーン開発賞受賞。
1987年 5月 山口恭一、実践的なビジネス交流を主眼とし、活発な中小企業経営者が参加する全国規模の
異業種交流団体「トータルライフコミュニティ」(略称TLC)を設立。
日本初、異業種団体での共済事業も手がける。
6月 日本初「母の日ハウスクリーニングギフト券」を発売。
1986年 3月 ハウスクリーニングのディーラー制を廃止、1エリア1社制のフランチャイズ制を採用。
4月 三越百貨店の住宅リフォーム部門と提携により、日本で初めて百貨店で
ハウスクリーニングサービスを取り次ぎ開始。
1985年 4月 丸全昭和運輸と提携により、日本初の引越し業とハウスクリーニングのパッケージサービス
「引っ越し・クリーニングパック」を全国展開。
1984年 4月 アメリカにおけるクリーニングビジネス、フランチャイズビジネスのリサーチ開始。
10月 資本金800万円に増資。
1982年 5月 資本金200万円で株式会社トータルサービスを設立。
同時に東京・西新宿のワシントンホテルに隣接した「ファミール西新宿(3LDK)」に移転。
同年よりディーラー制(代理店制)を採用、ハウスクリーニング代理店募集開始。
1981年 1月 山口恭一、学生2名をスタッフに東京・高田馬場の事務所兼自宅で
店舗の出張クリーニング業「山口商会」として創業。